【小倉競輪】G1第62回-競輪祭(2020年11月18日~)の展望考察と注目選手!

【小倉競輪】G1第62回-競輪祭(2020年11月18日~)の展望考察と注目選手!

“競輪王”の座を賭けた年内最後のG1競争。
グランプリへの最終チケットを手にするのはいったい誰だ。

小倉競輪場を舞台に「第62回朝日新聞社杯-G1競輪祭」が、11月18日(水)~23日(月・祝)の期間で開催されます!

今回も6日間制のナイター開催になる競輪祭。
ガールズグランプリトライアルも、初日から3日目まで行われます。

今年は佐藤慎太郎選手、新田祐大選手、平原康多選手、郡司浩平選手、脇本雄太選手、村上博幸選手、松浦悠士選手、清水裕友選手、中川誠一郎選手ら、S級S班メンバーが全員集結

そして新山響平選手、守澤太志選手、吉澤純平選手、諸橋愛選手、和田健太郎選手、深谷知広選手、浅井康太選手、 稲川翔選手、村上義弘選手、三谷竜生選手、古性優作選手、原田研太朗選手、山田英明選手、山崎賢人選手、井上昌己選手などなど…。

上げたらきりがない、超一流選手がズラッと顔を並べています!

ガールズグランプリトライアルには、2年連続女王児玉碧衣選手を筆頭に。
賞金ランキング独走中の高木真備選手、ナショナルでパワーアップした佐藤水菜選手、東京五輪代表の小林優香選手、 百戦錬磨の石井貴子選手と、

ガールズケイリングランプリよりも、ド派手なのではないかという選手ばかり。

泣いても笑っても競輪祭ですべてが決着。
小倉競輪場が輪界の中心になるのは間違いありません!



前回も定番の小倉競輪場を舞台に、6日制ナイターで開催された競輪祭。
ガールズグランプリトライアルA(トパーズ)・B(アメジスト)も前半3日間に開催され、

年末のグランプリ出場権をかけた、賞金争いのピリオドが打たれようとしていました。

脇本雄太選手・新田祐大選手・深谷知広選手らナショナルチームは不在でしたが…。
中川誠一郎選手、清水裕友選手、松浦悠士選手、三谷竜生選手、村上博幸選手、平原康多選手、浅井康太選手ら、いつものド級選手は勢揃い。

開催期間中は「どりあんず平井とフジケンの楽しい時間」「どりあんずお笑いライブ」「健太康太のライブ」「木戸彩音ライブ」「緒方浩一氏と坂本勉氏による競輪専門解説者予想会」「児玉碧衣のトークショー」「浅香唯のミニライブ」「長田真友子のライブ」「ウルトラマンダイナがやってくる!写真撮影会」など、真夏のような熱気がバンク内外を包んだ小倉競輪場。

カールズグランプリトライアルは、A(トパーズ)を小林優香選手、B(アメジスト)を梅川風子選手が優勝し、ガールズグランプリ出場を決定。

注目の男子は清水裕友選手の番手から、松浦悠士選手鋭く差し切り初のG1制覇初のグランプリ出場を叶えました。

「清水(裕友)君とワンツーっていうのが一番うれしいことですね。

(清水が)本当に頑張ってくれたので、自分が先頭で(ゴール線を)通過できて良かったです。

GIのタイトルっていうのは、なかなか狙っても獲れるものではないので、
清水君の頑張りと、柏野さんの後ろの固めがあったからこそのラインの勝利だと思っています。

(優勝を)一番に伝えたいのは家族なんですが、
本当に広島の先輩、後輩や中四国の先輩方とか、いろんな人に支えられて。

自分はそういう人の力が自分の力になると思っているので。
本当にファンの方にもありがとうって伝えたいです」

輪界最高の舞台に立つためには、競輪祭で成果を出せるか否かは死活問題。
さらにはこれから先の競輪人生を左右する大舞台なだけに、今年は誰が小倉の夜に輝くのか楽しみです!



今大会はどんなドラマが待っているのか…?

これから事前考察として、レース展望や注目選手をご紹介します!

限定募集!365日の無料即金予想を公開中

競輪予想サイト 日本競輪投資会(J.K.I)
獲得11/26

京王閣5R→京王閣7R 34万7600円

獲得11/26

久留米6R→久留米10R 25万1340円

獲得11/25

高知3R→高知6R 13万2860円

【限定募集!365日対応の無料即金買目を公開中】

資金力は必要ありません。予想をする必要もありません。

あなたの手元に1万円があれば、それが100万円になる。
日本競輪投資会(J.K.I)が徹底しているのは、利益に直結する的中する買目を出すことです。

今まで新規募集を停止していたものの、期間限定で会員枠を開放
新たな情報ルートの確率、既存会員の富裕層への昇華など合わさったため、今回に限り公に出てきました。

たった1度で十分なんです。
これまでの負けも、これからの資金も、たった一度でお金に関する幸せをつかめるでしょう。

「もっと早く日本競輪投資会(J.K.I)を知っていれば…」誰しも口にする圧倒的な鉄板的中の数々は、あなたをお金の不安から解き放ち、思うままの人生へといざないますよ。

今日の買い目を見る

小倉競輪「第62回朝日新聞社杯-G1競輪祭」の総展望

第62回朝日新聞社杯競輪祭歴代優勝者
周年決勝日優勝者府県期/年齢
第61回R01.11.24松浦 悠士広島98/28
第60回H30.11.25浅井 康太三重90/34
第59回H29.11.26新田 祐大福島88/31
第58回H28.11.27平原 康多埼玉87/34
第57回H27.11.23武田 豊樹茨城88/41
第56回H26.11.24平原 康多埼玉87/34
第55回H25.7.15金子 貴志愛知75/38
第54回H24.12.2武田 豊樹茨城88/41
第53回H23.12.4長塚 智広茨城81/33
第52回H22.12.5海老根 恵太千葉86/33

※賞金ランキングは10/28時点の順位です

年内最後のG1競争かつ、輪界至高の舞台への最終ジャッジ…。
それこそが競輪祭であり、当年が終わるか、年末につづくか、明暗がハッキリ分かれます。

すでにケイリングランプリ2020の出場を決めているのは、
脇本雄太選手(宮杯・親王牌)、清水裕友選手(全日本選抜)、松浦悠士選手(オールスター)の3人のみ。

競輪祭優勝でグランプリ優先出場が決まるだけでなく…。
たとえ優勝できずとも、準優勝賞金1710万円を獲得すれば、賞金ランキング16位前後の選手でも下剋上を決める可能性あり。

さらに6位~10位までの選手が4000万円代でまとまっているので、競輪祭の内容次第では陥落もありえます。

加えて今年は、昨年遠征で出払っていた、脇本雄太選手、新田祐大選手、深谷知広選手が参戦!
東京五輪の延期は残念すぎるとはいえ、本当の意味で至高のメンバーが揃った競輪祭になるでしょう。

シリーズの中心になるのは、輪界最強であり日本一の先行を誇る脇本雄太選手

今年は重賞ばかり6場所しか出走していないものの、G1を2冠・G3を1冠
徹底的な包囲網さえ凌駕し、総合勝率73.9%・2連対率78.2%・3連対率78.2%と、驚異の数字を残しました。

たとえ単騎であっても、何も問題はありません。
十八番にしている1周半のロングスパートが決まってしまえば、誰も追いつくことはできません。

間違いなく競輪祭の…、輪界の中心人物です。

そして脇本雄太選手と同じくナショナルの東京五輪代表新田祐大選手逆襲を期待したいところ。

今年は青森記念優勝だけと、結果だけ見れば少しさみしい印象あり。
賞金ランキングは10位で、グランプリ出場に黄色信号が灯っているとなれば、目指すのは優勝のみでしょう!

後半戦にかけて“競輪”にコミットしてきましたし…。
世界で戦うスピードは段違いで、ライバル脇本も別線も封じるだけのパワーを持っています。

最強脇本やスピードスター新田に挑めるのは、獲得賞金唯一の億超えで、賞金バトルを独走中の松浦悠士選手
同じくグランプリ出場を決めている清水裕友選手との中国ゴールデンコンビは、比類なき総合力を持っているばかりか、
自力番手を戦局に合わせて切り替えせるので、誰が相手になっても立ち打ちできます。

連携スジ取鳥雄吾選手、原田研太朗選手、太田竜馬選手、島川将貴選手、橋本強選手らタテ脚あるメンバーがいるので、

また忘れてはいけないのは、現行S級S班になってから、
南関東で初の赤パンツを履く郡司浩平選手

今年は充実したシーズンを過ごしていて、G3を4V
賞金ランキングは5位で、グランプリ出場は当確と言えるでしょう。

自力自在の動きやレース運びが卓越していて、展開不問なのが強み。

しかも今の南関東は、郡司浩平選手がSS戦士になったこと。
そして郡司浩平選手の人柄によって一丸となっていて、賞金ランキング7位和田健太郎選手
中村浩士選手、岩本俊介選手、松谷秀幸選手、和田真久留選手、松坂洋平選手らを率いて、 大暴れしてくれそうですね。

ほかにも昨年のグランプリ覇者であり賞金ランキング6位佐藤慎太郎選手には、新田祐大選手、新山響平選手、菅田壱道選手ら頼れる機動型に。
賞金ランキング8位で グランプリボーダー付近の守澤太志選手がいて、北日本勢は勢力を結集して競輪祭に臨むでしょう。

関東は賞金ランキング4位平原康多選手が主柱となり、吉澤純平選手、吉田拓矢選手、木暮安由選手、鈴木竜士選手、諸橋愛選手らとの連携から勝ち負けに絡んでくるはず。

世界で戦ってきた深谷知広選手賞金ランキング13位浅井康太選手、才気ある柴崎淳選手3枚看板いる中部勢は他地区より層が薄いものの、一騎当千の覚悟で下剋上を決めるか。

近畿は村上博幸選手村上義弘選手兄弟柱がもり立てれば、三谷竜生選手、稲垣裕之選手、野原雅也選手、稲川翔選手、古性優作選手ら、実力・実績上位組呼応するでしょうし、なんといっても脇本雄太選手の存在が大きいです。

九州はSS戦士の中川誠一郎選手が賞金ランキング32位で、グランプリ出場、そして来季S級S班に厳しい状況…
賞金ランキング9位山田英明選手をはじめ、井上昌己選手、山崎賢人選手、中本匠栄選手らのカバーに期待大。

賞金ランキング争い、グランプリ出場バトルに終止符打たれる競輪祭。
見逃し厳禁の6日間が楽しみで仕方ありません!

継続した利益を徹底追求

競輪予想サイト「競輪裏街道」
獲得11/26

松阪2R→松阪3R 7万5840円

獲得11/26

防府11R→松阪4R 25万7400円

獲得11/26

松戸11R→松戸12R 135万2700円

【継続した利益を徹底追求】

競輪は、八百長・忖度・デキレースが暗黙の了解。
そう言われるほど、普通ではありえないレースがあるのは、ご存知かもしれませんね。

競輪裏街道は、公表すれば業界が騒然するほどの太いパイプから、本当に稼げる情報だけを集めています。
簡単に言えば、誰でも的中を量産できる仕組みを持っているんですね。

競輪が純粋に好きな方は、競輪裏街道を使うべきではないです。
ですが儲けを最重視しているなら、競輪裏街道ほど相応しいサイトはないと断言できるレベル。

1万円分のポイントプレゼントや、いつでも見られる無料予想から、当たりつづける競輪生活が送れますし、
外れたときの後悔はもう二度と、感じなくなっていくでしょう。

今日の買い目を見る

小倉競輪「第62回朝日新聞社杯-G1競輪祭」で追いかけたい3選手!

【注目選手1】脇本 雄太

競輪選手 脇本 雄太年齢31歳
級班S級S班
脚質
今期得点120.78

東京オリンピック日本代表メンバーの1人であり、2020UCIトラック世界選手権のケイリンの銀メダルホルダー

ワールドクラスの痛快な出脚とパワフルな走りは、競輪でも圧倒的な存在感を示していて、一昨年はオールスター・寬仁親王牌の2冠。
昨年はウィナーズカップ・日本選手権競輪で優勝を飾りました。

約半年ぶりの競輪競技となった宮杯では、無傷の4連勝Vを達成。
また7月地元福井記念で完全Vの3連覇を成し遂げ、まざまざと“最強脇本”を見せつけましたね。

8月オールスター競輪ではいつものように決勝乗りを果たした。
最後の最後で松浦悠士選手に破れ準優勝で節を終える苦い結果に。

また9月伊東G2共同通信社杯を3ピンで決勝乗りを果たすなか、決勝は沈黙して7着と暗雲立ち込めましたが…。

10月前橋G1寛仁親王牌は1411着で優勝し、健在っぷりをアピール。
出走レースが少ないなか、賞金ランキング2位で、億超えは目前です。

最強の名に相応しい豪脚を発揮し、ファンを魅了するでしょう!

【注目選手2】松浦 悠士

競輪選手 松浦 悠士年齢30歳
級班S級S班
脚質
今期得点117.56

昨年、競輪王に輝いてから、留まることない勢いを見せている松浦悠士選手。
ディフェンディングチャンピオンとしての凱旋ですね!

初S班として迎えた今年は、1月和歌山記念、つづく高松記念を連覇
3月にはウィナーズカップを制してG2初V、そして4月武雄記念も優勝し、強烈な存在感を放っています。

5月前プロ記念を連勝し、その勢いのまま宮杯は3313着と申し分ない内容。
8月オールスター競輪は決勝で脇本雄太選手に競り勝ち優勝名実ともに現行最高レーサーとしてその名を轟かせました。

オールスター明けは8月小田原記念3113着・9月岐阜記念7112着・伊東G2共同通信社杯2212着・青森記念5213着・10月前橋G1寛仁親王牌4214着・京王閣記念2113着と、勝ちきれないレースがつづいていますが…。
特別・記念で優参しつづけているポテンシャルは驚異的で、賞金ランキング1位を唯一の億超えで独走しています。

対戦相手や展開に応じて俊敏に対応できるレースさばきは◎
とくに今大会は盟友・清水裕友選手とタッグを組めるので鬼に金棒でしょう!

【注目選手3】郡司 浩平

競輪選手 郡司 浩平年齢30歳
級班S級1班
脚質
今期得点116.80

現行S級S班になってから、南関勢初のSS戦士として南関勢の主軸となっている郡司選手。
今年はG3競争以上ばかりを走り、勝率55.1%・2連対率66.1%・3連対率75.8%記念4Vと驚異の数値を残してきました。

郡司選手の武器は、航続距離の長いスパートと、卓越したレースセンス。
そして自力での組み立てが素晴らしく、現代のスピード競輪にマッチしているのも強みですね。

また実力だけでなく、人間性の良さから、南関勢の選手全員が郡司選手を盛り上げたい気持ちなのも追い風です。

賞金ランキング5位で、年末のグランプリは当確といえる状況のなか…。
強敵たちに遅れをとらぬよう、バッチリ脚を仕上げてくると思います。

何でもこなせる器用さを武器に、魅せてくれるでしょう!


第62回朝日新聞社杯競輪祭の注目選手投票

級班 地区/府県 選手名 脚質 期別/年齢 票数 投票
SS 北日本/福島 佐藤慎太郎 78/441投票
SS 北日本/福島 新田祐大 90/342投票
SS 関東/埼玉 平原康多 87/382投票
SS 南関東/神奈川 郡司浩平 99/301投票
SS 近畿/福井 脇本雄太 94/3113投票
SS 近畿/京都 村上博幸 86/410投票
SS 中国/広島 松浦悠士 98/293投票
SS 中国/山口 清水裕友 105/261投票
SS 九州/熊本 中川誠一郎 85/410投票
S1 北日本/青森 永澤剛 91/350投票
S1 北日本/青森 佐藤和也 95/410投票
S1 北日本/青森 新山響平 107/270投票
S1 北日本/岩手 佐藤友和 88/370投票
S1 北日本/宮城 大槻寛徳 85/410投票
S1 北日本/宮城 菅田壱道 91/341投票
S1 北日本/宮城 和田圭 92/340投票
S1 北日本/宮城 阿部力也 100/320投票
S1 北日本/秋田 内藤宣彦 67/490投票
S1 北日本/秋田 守澤太志 96/351投票
S1 北日本/福島 佐々木雄一 83/400投票
S1 北日本/福島 成田和也 88/410投票
S1 北日本/福島 山崎芳仁 88/410投票
S1 北日本/福島 渡邉一成 88/371投票
S1 北日本/福島 小松崎大地 99/380投票
S1 関東/茨城 芦澤辰弘 95/320投票
S1 関東/茨城 吉澤純平 101/350投票
S1 関東/茨城 杉森輝大 103/380投票
S1 関東/茨城 山岸佳太 107/310投票
S1 関東/茨城 吉田拓矢 107/251投票
S1 関東/栃木 神山雄一郎 61/520投票
S1 関東/栃木 神山拓弥 91/330投票
S1 関東/栃木 長島大介 96/310投票
S1 関東/群馬 木暮安由 92/350投票
S1 関東/埼玉 宿口陽一 91/360投票
S1 関東/埼玉 武藤龍生 98/290投票
S1 関東/東京 河村雅章 92/370投票
S1 関東/東京 鈴木竜士 107/262投票
S1 関東/新潟 諸橋愛 79/430投票
S1 南関東/千葉 中村浩士 79/420投票
S1 南関東/千葉 和田健太郎 87/390投票
S1 南関東/千葉 鈴木裕 92/350投票
S1 南関東/千葉 岩本俊介 94/361投票
S1 南関東/神奈川 福田知也 88/380投票
S1 南関東/神奈川 内藤秀久 89/380投票
S1 南関東/神奈川 松坂洋平 89/380投票
S1 南関東/神奈川 東龍之介 96/301投票
S1 南関東/神奈川 松谷秀幸 96/380投票
S1 南関東/神奈川 和田真久留 99/291投票
S1 南関東/神奈川 松井宏佑 113/281投票
S1 南関東/静岡 渡邉晴智 73/470投票
S1 南関東/静岡 萩原孝之 80/430投票
S1 南関東/静岡 岡村潤 86/390投票
S1 南関東/静岡 渡邉雄太 105/250投票
S1 中部/愛知 金子貴志 75/450投票
S1 中部/愛知 笠松信幸 84/410投票
S1 中部/愛知 吉田敏洋 85/410投票
S1 中部/愛知 深谷知広 96/301投票
S1 中部/岐阜 志智俊夫 70/480投票
S1 中部/三重 浅井康太 90/361投票
S1 中部/三重 柴崎淳 91/341投票
S1 中部/三重 坂口晃輔 95/320投票
S1 近畿/福井 野原雅也 103/260投票
S1 近畿/京都 村上義弘 73/460投票
S1 近畿/京都 稲垣裕之 86/430投票
S1 近畿/京都 山田久徳 93/330投票
S1 近畿/京都 山本伸一 101/371投票
S1 近畿/京都 畑段嵐士 105/300投票
S1 近畿/奈良 三谷竜生 101/330投票
S1 近畿/和歌山 東口善朋 85/410投票
S1 近畿/和歌山 椎木尾拓哉 93/350投票
S1 近畿/大阪 南修二 88/390投票
S1 近畿/大阪 稲川翔 90/350投票
S1 近畿/大阪 神田紘輔 100/340投票
S1 近畿/大阪 古性優作 100/290投票
S1 近畿/兵庫 松岡健介 87/420投票
S1 中国/岡山 岩津裕介 87/380投票
S1 中国/岡山 河端朋之 95/350投票
S1 中国/岡山 取鳥雄吾 107/250投票
S1 中国/山口 桑原大志 80/440投票
S1 四国/香川 香川雄介 76/460投票
S1 四国/徳島 小倉竜二 77/440投票
S1 四国/徳島 阿竹智史 90/380投票
S1 四国/徳島 原田研太朗 98/300投票
S1 四国/徳島 小川真太郎 107/280投票
S1 四国/徳島 太田竜馬 109/240投票
S1 四国/徳島 島川将貴 109/260投票
S1 四国/愛媛 渡部哲男 84/400投票
S1 四国/愛媛 橋本強 89/350投票
S1 九州/福岡 野田源一 81/410投票
S1 九州/福岡 坂本健太郎 86/400投票
S1 九州/福岡 園田匠 87/390投票
S1 九州/福岡 田中誠 89/370投票
S1 九州/佐賀 山田英明 89/370投票
S1 九州/佐賀 山田庸平 94/331投票
S1 九州/長崎 井上昌己 86/410投票
S1 九州/長崎 山崎賢人 111/270投票
S1 九州/大分 大塚健一郎 82/430投票
S1 九州/熊本 松岡貴久 90/360投票
S1 九州/熊本 松川高大 94/310投票
S1 九州/熊本 中本匠栄 97/330投票
S2 北日本/青森 新山将史 98/290投票
S2 北日本/福島 高橋晋也 115/260投票
S2 関東/栃木 坂井洋 115/260投票
S2 関東/新潟 鈴木庸之 92/350投票
S2 中部/愛知 近藤龍徳 101/290投票
S2 中部/三重 皿屋豊 111/370投票
S2 近畿/福井 寺崎浩平 117/260投票
S2 中国/岡山 柏野智典 88/420投票

小倉競輪「第62回朝日新聞社杯-G1競輪祭」のイベント情報(11月18日~)

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う、イベント・キャンペーンの開催・中止・変更について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、急きょイベント内容が変更、中止となる場合があります。
また全期間とも、福岡県および大分県・佐賀県・熊本県・山口県に在住の方のみを対象に、事前申し込み制による抽選が行われ、当選した方各日2500名の入場に制限されています。

11月18日(水)~11月23日(月・祝)【開催期間中】

 競輪界初!360°VRで競輪祭を生中継臨場感あふれる迫力映像と音声でコロナ禍における新しい競輪観戦のご提案!!360°VR観戦ができる環境を提供します。※https://virtual-keirinsai.com/
場所---
時間---

 小倉牛が当たる!ハズレ車券で豪華賞品プレゼント競輪祭期間中、第62回競輪祭のハズレ車券2,000円分以上を備え付けの応募専用封筒に入れて郵送すれば、抽選で賞品を合計520名様にプレゼント!! 【賞品】1等:小倉牛・・20名、2等:小倉競輪オリジナルマスク・・200名、3等:競輪祭オリジナルクオカード・・300名
場所---
時間---

11月18日(水)~11月20日(金)【初日から3日目】

 どりあんず平井と橋本悠督がYouTube配信でVTuberと予想会!11/18(水)【銀河アリス:11R・12R発売中(19:39~登場)】11/19(木)【結目ユイ:11R・12R発売中(19:39~登場)】11/20(金)【11R・12R発売中(19:39~登場)】
場所---
時間---

11月20日(金)~11月23日(月・祝)【3日目から最終日】

 どりあんず平井と橋本悠督がYouTube配信でゲストと予想会!11/21(土)【安部賢一:14:20頃~8R発売中】【
パンサー向井:10R発売中(18:57頃)~12R発売中】11/22(日)【安部賢一:14:20頃~8R発売中】【
重盛さと美:9R発売中(18:27頃)~12R発売中】11/23(月・祝)【なすなかにし:9R発売中(18:35頃)~12R発売中】
場所---
時間---

11月18日(水)に開幕!
小倉競輪「第62回朝日新聞社杯-G1競輪祭」

年内最後のG1競争であり、賞金バトルに終止符が打たれる競輪祭。
前回と大きく異るのは、東京五輪延期を受け、脇本雄太選手、新田祐大選手、深谷知広選手が参戦すること。

そしてS級S班が勢揃いであり、賞金ランキングが拮抗し、大逆転が起きることでしょう。

グランプリ出場に残された枠は、競輪祭優勝1枠と、賞金ランキングの6枠。
競輪祭優勝で3360万円の上乗せがあるのを踏まえば、実質5枠をかけた戦いになると思います。

またガールズケイリントライアルも開催され、女子選手による年末大一番の枠争いも加熱。
男子も女子も今後の競輪人生を大きく左右する一大決戦になるだけに、最後の最後まで必見です!

しっかり狙って勝つために、ライン・脚質・競輪場の特徴といった要素から予想を組み立てますが…。
意識しなければいけないのは、どんな“展開”になるのかということ。

ただ正直なところ展開は個人レベルではなかなか読みにくいです。

そこで必要なのが圧倒的な情報と分析力

現地からのリアルタイム情報・元競輪選手による解析・統計データに基づいたシミュレーションなど、当てるための条件を満たしている競輪予想サイトは、

実際に直近の的中率が80%を超えていたり、一撃で100万円を稼いでいます。

無料で使えるので、まだ試したことのない方は、明日のレースの前に買い目だけでも見ておくと◎
あなたの予想の質がグッと上がり、お財布の中に万札が常に入っているようになれますよ。

競輪予想ブログKEIRIN BANK


競輪ランキング

おすすめ競輪予想サイト紹介

日本競輪投資会(J.K.I)PRバナー
獲得11/26

京王閣5R→京王閣7R 34万7600円

獲得11/26

久留米6R→久留米10R 25万1340円

獲得11/25

高知3R→高知6R 13万2860円

【限定募集!365日対応の無料即金買目を公開中】
資金力は必要ありません。予想をする必要もありません。

あなたの手元に1万円があれば、それが100万円になる。
日本競輪投資会(J.K.I)が徹底しているのは、利益に直結する的中する買目を出すことです。

今まで新規募集を停止していたものの、期間限定で会員枠を開放
新たな情報ルートの確率、既存会員の富裕層への昇華など合わさったため、今回に限り公に出てきました。

たった1度で十分なんです。
これまでの負けも、これからの資金も、たった一度でお金に関する幸せをつかめるでしょう。

「もっと早く日本競輪投資会(J.K.I)を知っていれば…」誰しも口にする圧倒的な鉄板的中の数々は、あなたをお金の不安から解き放ち、思うままの人生へといざないますよ。

今日の買い目を見る

ファンファーレPRバナー
獲得11/26

高知5R→高知7R 183万3720円

獲得11/26

松阪1R→松阪9R 8万7480円

獲得11/25

松阪8R→松阪12R 307万2240円

【即日利益は想定10万円以上】
過去10年にわたるラインの精査と個人勝負の的中ロジック。
専属記者との独占契約により、正しい情報とデマを見極め、内部の思惑を知るレース厳選。

的中に必要な要素をすべて満たしているファンファーレは、毎日のように大金を提供しています。

初回想定利益は軽く10万円を超え
ありきたりなサイトでは不可能ですが、競輪予想を熟知しているファンファーレにとっては容易いこと。

しかも火・水・木・金・土・日にプロ予想が無料で公開され、その質は他サイトの有料情報と遜色ないほど。

今日の無料予想を見ていたら今頃は…そんな後悔をしないように、まずは無料登録を済ませておくのがベストでしょう。

今日の買い目を見る

競輪カミヒトエPRバナー
獲得11/26

松阪1R→京王閣7R 178万8560円

獲得11/26

久留米8R→松阪5R 16万4590円

獲得11/26

松阪3R→京王閣6R 278万3450円

【無料予想だけでも毎週+20万円】
個人レベルではどうしても限界がある競輪予想…。
本当の勝ち組は、全体の10%以下と言われています。

だからこそ競輪カミヒトエは、他社ではコンタクトさえできない血縁者やプロ記者を囲い、専属チームを結成して毎日のように的中を量産しています。

競輪の知識や経験は一切必要ありません。

競輪好きよりも、競輪で稼ぎたい人むけでしょう。

登録は無料ですし、今なら1万円ぶんのポイントがもらえます。
すぐにプロの無料予想も見られるので、登録しないと損になるかもしれません。

今日も会員は鉄板レースで3万円を獲得したり、大穴一撃で100万円以上を手にしています。

今日の買い目を見る

競輪裏街道PRバナー
獲得11/26

松阪2R→松阪3R 7万5840円

獲得11/26

防府11R→松阪4R 25万7400円

獲得11/26

松戸11R→松戸12R 135万2700円

【継続した利益を徹底追求】
競輪は、八百長・忖度・デキレースが暗黙の了解。
そう言われるほど、普通ではありえないレースがあるのは、ご存知かもしれませんね。

競輪裏街道は、公表すれば業界が騒然するほどの太いパイプから、本当に稼げる情報だけを集めています。

簡単に言えば、誰でも的中を量産できる仕組みを持っているんですね。

競輪が純粋に好きな方は、競輪裏街道を使うべきではないです。
ですが儲けを最重視しているなら、競輪裏街道ほど相応しいサイトはないと断言できるレベル。

1万円分のポイントプレゼントや、いつでも見られる無料予想から、当たりつづける競輪生活が送れますし、
外れたときの後悔はもう二度と、感じなくなっていくでしょう。

今日の買い目を見る

競輪予想サイト一覧


TOP