競輪グランプリ2021の賞金や出場選手は?詳細をまとめて公開中!

KEIRIN GRAND PRIX2021 静岡競輪場で開催決定!!

競輪レース内最高峰のレース”KEIRINグランプリ”
2021年は静岡競輪場を舞台に開催されます!

競輪グランプリの開催日程はこちら!

開催期間開催会場
2021年12/28~12/30静岡競輪

3日間の日程の間に初日に”ガールズグランプリ”、2日目に”ヤンググランプリ”そして最終日に”競輪グランプリ”のレースが開催されます。

このページでは最高に盛り上がる競輪グランプリをさらに楽しむためにレース情報の解説をしていきたいと思います。

【最終日】競輪界の年内最強が決まる競輪グランプリ!

全競輪選手はこのレースに出場するために切磋琢磨しているといっても過言ではありません。

競輪グランプリ歴代優勝者を紹介

周年決勝日開催場優勝者(年齢)
352020/12/30平塚和田 健太郎(39)
342019/12/30立川佐藤 慎太郎(43)
332018/12/30静岡三谷 竜生(31)
322017/12/30平塚浅井 康太(33)
312016/12/30立川村上 義弘(42)
302015/12/30京王閣浅井 康太(31)
292014/12/30岸和田武田 豊樹(40)
282013/12/30立川金子 貴志(38)
272012/12/30京王閣村上 義弘(38)
262011/12/30平塚山口 幸二(43)
252010/12/30立川村上 博幸(31)
242009/12/30京王閣海老根 恵太(32)
232008/12/30平塚井上 昌己(29)
222007/12/30立川伏見 俊昭(31)
212006/12/30京王閣有坂 直樹(37)
202005/12/30平塚加藤 慎平(27)
192004/12/30立川小野 俊之(28)
182003/12/30京王閣山田 裕仁(35)
172002/12/30立川山田 裕仁(34)
162001/12/30平塚伏見 俊昭(25)
152000/12/30立川児玉 広志(31)
141999/12/30立川太田 真一(24)
131998/12/30立川山口 幸二(30)
121997/12/30立川山田 裕仁(29)
111996/12/30立川小橋 正義(29)
101995/12/30立川吉岡 稔真(25)
91994/12/30立川井上 茂徳(36)
81993/12/30立川滝澤 正光(33)
71992/12/30平塚吉岡 稔真(22)
61991/12/30立川鈴木 誠(26)
51990/12/29立川坂本 勉(28)
41988/12/30立川井上 茂徳(30)
31987/12/30平塚滝澤 正光(27)
21986/12/30立川井上 茂徳(28)
11985/12/30立川中野 浩一(30)

競輪グランプリの出場選手の選定方法

競輪界でも超トップレーサーのみが出場が許されるこのレースの出場資格はかなりの狭き門。
選考期間は開催年の1月から11月に開催される競輪祭最終日となっており、選考対象の条件として開催年の1月~10月の間に最低40回出走した選手となっています。
主な出場条件はこの3つ

  • 資格1.開催年の6つのG1競走の優勝者
  • 資格2.選手選考委員会が特に認めた選手
    ※競輪祭開催以前に決定
  • 資格3.開催年1月から開催年に開催される朝日新聞社杯競輪祭(GI)最終日までの期間における選考用賞金獲得額の上位者から順次選抜
    ※同額の場合:開催年1月~10月までの平均競走得点上位者

この条件に見合った9名の選手により行われる競輪グランプリが盛り上がらないわけがありません!

資格1.開催年の6つのG1競走の優勝者

2021年のG1競走の優勝者はこちら

レース 会場 優勝者
読売新聞社杯全日本選抜競輪 川崎 郡司 浩平
日本選手権競輪 京王閣 5月9日に決定
高松宮記念杯競輪 岸和田 6月20日に決定
オールスター競輪 いわき平 8月15日に決定
寛仁親王牌・世界選手権記念トーナメント 弥彦 10月24日に決定
朝日新聞社杯競輪祭 小倉 11月23日に決定

資格2+3.優秀選手、獲得賞金上位として出場の可能性がある賞金ランキング上位者

順位 名前 級班 府県 獲得
1郡司 浩平SS神奈川4,7643,000
2松浦 悠士SS広島4,0253,000
3清水 裕友SS山口3,7285,000
4平原 康多SS埼玉2,6349,000
5和田 健太郎SS千葉2,4628,400
6守澤 太志SS秋田2,3095,000
7古性 優作S1大阪2,006
8諸橋 愛S1新潟1,9001,000
9松本 貴治S1愛媛1,3753,600
10佐藤 慎太郎SS福島1,3691,000
11稲川 翔S1大阪1,3418,000
12野口 裕史S1千葉1,3308,000
13渡邉 一成S1福島1,3224,000
14山口 拳矢S2岐阜1,2862,000
15武藤 龍生S1埼玉1,2856,000

ケイリングランプリ2021の出場予定選手一覧

※以下の表は2020年のもので、2021年はまだ未定です

級班 地区 選手名 脚質 期別 年齢
S1 山口 清水 裕友 105 26
S2 福井 脇本 雄太 94 31
S1 広島 松浦 悠士 98 30
S2 神奈川 郡司 浩平 99 30
S1 埼玉 平原 康多 87 38
S1 福島 佐藤 慎太郎 78 44
S1 千葉 和田 健太郎 87 39
S2 福島 新田 祐大 90 34
S1 秋田 守澤 太志 96 35

競輪グランプリの優勝賞金はいくら?

最高峰レースとして出場選手も気になりますが、賞金ランキングにも大きく影響してくる優勝賞金はいったいいくらなのか?
G1競走の賞金と一緒に表にまとめてみました。

レース 優勝賞金
KEIRINグランプリ 9,840
日本選手権競輪(G1) 5,800
オールスター競輪(G1) 4,200
朝日新聞社杯競輪祭(G1) 3,360
高松宮記念杯競輪(G1) 2,800
寬仁親王牌・世界選手権記念トーナメント(G1) 2,850
読売新聞社杯全日本選抜競輪(G1) 2,850

こうして賞金だけを比べてみても競輪グランプリの注目度の高さが良く分かります。

その他競輪グランプリの2着以降の賞金はこちら。

賞金
2 2090万円
3 1265万円
4 853万円
5 708万円
6 614万円
7 584万円
8 562万円
9 542万円

2着賞金でG1の優勝賞金クラス3着の賞金でも1000万を超えるという超大勝負!

【競輪RIDE(ライド)】専属プロによる即金無料予想あり! 

【2日目】ルーキー最強を決めるヤンググランプリが開催

開催年一番勢いのある将来有望な若手選手が競うヤンググランプリは競輪ファンにとっては要チェックとなるレースでしょう。

ヤンググランプリ歴代優勝者を紹介

周年決勝日開催場優勝者(年齢)
202020/12/29平塚松井 宏佑(28)
192019/12/29立川松本 貴治(26)
182018/12/29静岡太田 竜馬(22)
172017/12/29平塚鈴木 竜士(23)
162016/12/29立川渡邉 雄太(22)
152015/12/29京王閣野口 大誠(26)
142014/12/29岸和田近藤 龍徳(23)
132013/12/29立川猪俣 康一(37)
122012/12/29京王閣松岡 篤哉(30)
112011/12/28平塚柴田 竜史(23)
102010/12/28立川深谷 知広(20)
92009/12/28京王閣神山 拓弥(22)
82008/12/28平塚飯野 祐太(24)
72007/12/29立川菊地 圭尚(27)
62006/12/29京王閣金成 和幸(27)
52005/12/29平塚山崎 芳仁(26)
42004/12/29立川海老根 恵太(27)
32003/12/29京王閣岡田 征陽(23)
22002/12/29立川渡部 哲男(23)
12001/12/29平塚荒井 崇博(23)

ヤンググランプリの出場選手の選定方法

選考対象の選手は開催年、開催前年、開催前々年にデビューした選手の内、
最低36出走(※開催年7月にデビューした選手は最低12出走)している選手から、補欠選手1名を含めた10名が選出されれます。

ただしKEIRINグランプリ有資格者(補欠選手は含まない)は除かれます。

選考期間は開催年1月~9月で、開催年デビュー選手は原則開催年7月から9月。
例外として開催年早期デビューしている選手の場合は、初出走から9月となっています。

レース階級はG2。

ヤンググランプリの出場資格は上記の条件に合わせ

  • 資格1.開催時S級在籍者のうち、平均競走得点上位者から順次選抜
  • 資格2.東京オリンピック自転車競技トラック種目代表選手
  • 資格3.資格1と2で9名に達しない場合、開催時A級在籍者のうち、選考期間における平均競走得点上位者から順次選抜

となっています。

ヤンググランプリの優勝賞金はいくら?

ヤングレーサー至高の一戦は、ほかのG2競争と比べると優勝賞金は格段に低いです。
賞金だけみれば、G3競争と大きな違いはありません。

出場条件の厳しさ・若手育成の目的ゆえに、賞金よりも誇りをかけたレースですね。

4つあるG2競争の優勝賞金を比較したまとめたので御覧ください。

レース 優勝賞金
ヤンググランプリ(G2) 328
ウィナーズカップ(G2) 1,980
共同通信社杯(G2) 1,980
サマーナイトフェスティバル(G2) 1,060

その他ヤンググランプリの2着以降の賞金はこちら。

賞金
2 152万2000円
3 112万円
4 78万8000円
5 69万7000円
6 60万6000円
7 51万5000円
8 42万4000円
9 33万3000円

ヤンググランプリ2021の出場予定選手一覧

※以下の表は2020年のもので、2021年はまだ未定です

級班 地区 選手名 脚質 期別 年齢
S1 神奈川 松井 宏佑 113 28
S2 福島 高橋 晋也 115 26
S1 山口 宮本 隼輔 113 26
S2 栃木 坂井 洋 115 26
S1 埼玉 黒沢 征治 113 28
S1 埼玉 森田 優弥 113 22
S1 群馬 小林 泰正 113 26
S2 青森 小原 佑太 115 24
S1 東京 河合 佑弥 113 26

【初日】ガールズケイリンの最高峰!ガールズグランプリ

近年さらに盛り上がりを見せるガールズケイリン。
その頂点が決定するガールズグランプリ。
競輪グランプリ・ヤンググランプリとは異なり7車立のレース開催となります。

ガールズグランプリ歴代優勝者を紹介

周年決勝日開催場優勝者(年齢)
92020/12/28平塚児玉 碧衣(25)
82019/12/28立川児玉 碧衣(24)
72018/12/28静岡児玉 碧衣(23)
62017/12/28平塚石井 寛子(31)
52016/12/28立川梶田 舞(29)
42015/12/28京王閣小林 優香(21)
32014/12/28岸和田梶田 舞(27)
22013/12/28立川中村 由香里(32)
12012/12/28京王閣小林 莉子(19)

ガールズグランプリの出場資格

  • 資格1.東京オリンピック自転車競技トラック個人種目メダル獲得者
  • 資格2.開催年のガールズグランプリトライアルレースの各優勝者
  • 資格3.運営調整部会が特に認めた選手
  • 資格4.選考用賞金獲得額上位者

となっており。
最優先されるガールズグランプリトライアルレースの各優勝者は、開催年の朝日新聞社杯競輪祭(G1)と同時開催され決定します。

トライアルAとトライアルBにわかれており、それぞれの優勝者がガールズグランプリの出場権を得ることができます。

資格2.ガールズグランプリ2021トライアルレース優勝者

レース 会場 優勝者
グループA 小倉 開催待ち
グループB 小倉 開催待ち

資格3+4.運営調整部会が特に認めた選手、獲得賞金上位として出場の可能性がある賞金ランキング上位者

順位 名前 級班 府県 獲得
1児玉 碧衣L1福岡6858,000
2石井 寛子L1東京6144,000
3坂口 楓華L1京都5988,000
4石井 貴子L1千葉534
5尾方 真生L1福岡4952,900
6太田 美穂L1三重4862,000
7奥井 迪L1東京4689,000
8鈴木 美教L1静岡4621,400
9山原 さくらL1高知4584,000
10小林 莉子L1東京4544,000
11細田 愛未L1埼玉4268,000
12中川 諒子L1熊本4236,000
13久米 詩L1静岡4122,800
14南 円佳L1鹿児島4012,000
15高木 真備L1東京3959,000

ガールズグランプリ2021の出場予定選手一覧

※以下の表は2020年のもので、2021年はまだ未定です

級班 地区 選手名 脚質 期別 年齢
L1 神奈川 児玉 碧衣 108 25
L1 福島 佐藤 水菜 114 21
L1 山口 高木 真備 106 26
L1 栃木 石井 貴子 106 30
L1 埼玉 梅川 風子 112 29
L1 埼玉 石井 寛子 104 34
L1 群馬 鈴木 美教 112 26

 

ガールズグランプリの優勝賞金はいくら?

競輪界最強の“女王”を決めるだけに、優勝賞金は段違いに高いです。
主要なガールズビッグレースの優勝賞金と比較したのでご覧ください。

レース 優勝賞金
ガールズグランプリ(L1G) 505
ガールズケイリンフェスティバル(F2) 232
ガールズケイリンコレクション(L1C) 205
ガールズドリームレース(L1D) 205
ガールズグランプリトライアルレースA・B(L38・L39) 100

その他ガールズケイリングランプリの2着以降の賞金はこちら。

賞金
2 102万6000円
3 51万5000円
4 40万4000円
5 35万3000円
6 32万3000円
7 30万3000円

競輪の年内一番熱いレースを見逃すな!

最終日に行われるKEIRINNグランプリはもちろんのことですが、将来性の高いヤンググランプリやこれからさらに面白くなっていくと予想されるガールズケイリンの女王が決定するガールズグランプリも見逃せません!

選手たちの白熱バトルと鍛え上げられた筋肉美を楽しむのいいのですが、やはり競輪をやる上で一番の醍醐味と言えばやはり競輪予想!

一番の注目レースだからこそ是非予想を的中させたいですよね!

そんなあなたの思いを実現に近づけてくれるのが競輪予想サイト
ケイリンバンクがオススメする予想サイトを紹介しますので、是非あなたの競輪予想に活かしてみてください。

おすすめ競輪予想サイト紹介

競輪CLUB(クラブ)虎の穴PRバナー
獲得05/10

青森2R→青森5R 112万2400円

獲得05/10

名古屋7R→名古屋10R 207万3500円

獲得05/10

名古屋11R 42万8700円

【“LINEでOK”無料予想ゲット!70%の利益継続率を実現】
競輪CLUB(クラブ)虎の穴は、競輪のラインを完全攻略しています。
つまり、大荒れ・鉄板・展開・選手間忖度、すべてを把握しているということ。

それゆえに、利益継続率は驚異の70%を実現。
単発的中はもちろん、3連続コロガシまで、毎週のように提供しています。

完全無料のプロ予想だけでなく…。
情報マガジンやサイト内コラムを見れば、「マル秘」情報との繋がりも頷けるレベル。

穴でも10点・鉄板なら3点前後という少点数予想のおかげで、利益を得やすいのも特徴ですね。

たった数秒のLINE登録を済ませれば、その瞬間から即金情報はあなたのものに。

あとは得られた情報通り投票し、大金の使い方を考えながら、的中報告を待つのみです。

今日の買い目を見る

ファンファーレPRバナー
獲得05/10

小倉3R→小倉6R 41万7970円

獲得05/10

向日町8R→向日町12R 311万6500円

獲得05/10

向日町7R→青森10R 79万6950円

【即日利益は想定10万円以上】
過去10年にわたるラインの精査と個人勝負の的中ロジック。
専属記者との独占契約により、正しい情報とデマを見極め、内部の思惑を知るレース厳選。

的中に必要な要素をすべて満たしているファンファーレは、毎日のように大金を提供しています。

初回想定利益は軽く10万円を超え
ありきたりなサイトでは不可能ですが、競輪予想を熟知しているファンファーレにとっては容易いこと。

しかも火・水・木・金・土・日にプロ予想が無料で公開され、その質は他サイトの有料情報と遜色ないほど。

今日の無料予想を見ていたら今頃は…そんな後悔をしないように、まずは無料登録を済ませておくのがベストでしょう。

今日の買い目を見る

競輪裏街道PRバナー
獲得05/10

青森2R→青森6R 194万3040円

獲得05/10

弥彦9R→弥彦10R 6万4500円

獲得05/10

名古屋9R→名古屋12R 24万5430円

【継続した利益を徹底追求】
競輪は、八百長・忖度・デキレースが暗黙の了解。
そう言われるほど不可解なレースがしばしば起こるのは、皆さんもご存知かもしれませんね。

競輪裏街道は、公表すれば業界が騒然するほどの太いパイプから、本当に稼げる情報だけを集めています。

簡単に言えば、誰でも的中を量産できる仕組みを持っているんですね。

競輪が純粋に好きな方は、競輪裏街道を使うべきではないでしょう。
ですが儲けを最重視しているなら、競輪裏街道ほど相応しいサイトはないと断言できるレベル。

1万円分のポイントプレゼントや、いつでも見られる無料予想から、当たりつづける競輪生活が送れますし、
外れたときの後悔はもう二度と、感じなくなるはずです。

今日の買い目を見る

日本競輪投資会(J.K.I)PRバナー
獲得05/10

青森2R→青森10R 133万3080円

獲得05/10

向日町8R→向日町10R 115万8780円

獲得05/08

京王閣8R→京王閣10R 103万5000円

【限定募集!365日対応の無料即金買目を公開中】

資金力は必要ありません。予想をする必要もありません。

あなたの手元に1万円があれば、それが100万円になる――
日本競輪投資会(J.K.I)が徹底しているのは、そんな利益に直結した、的中する買い目を出すことです。

今まで新規募集を停止していたものの、期間限定で会員枠を開放
新たな情報ルートの確立や、競輪市場全体の拡大などが重なった今、特別に公に出てきました。

たった1度で十分なんです。
たった一度で、過去の負け分の清算にも、未来の資産形成にも道が開けるでしょう。

「もっと早く日本競輪投資会(J.K.I)を知っていれば…」誰しも口にする圧倒的な鉄板的中の数々は、あなたをお金の不安から解き放ち、思うままの人生へといざないますよ。

今日の買い目を見る

競輪予想サイト一覧


TOP